ソロモード
2018.04.22
 アルカトラズ病院の、未実装の部分を作っています。
 いつかでっかい太陽が……っ!
 
旅に行ってきました
2018.04.04
 3/31(土)~4/4(水)で、旅をしてきました。

 31日の名門大洋フェリー1便(フェリーきょうと2)が予約を取れていたので、これに乗り、ウェブSUNQパスとネットでのバス予約を駆使して、4月1日は新門司港・名門大洋フェリーターミナル5:30着→熊本行き九州産交バスぎんなん号で高速基山→佐世保行き西肥自動車させぼ号で佐世保バスセンター、という流れから、佐世保市民文化ホール(旧・海軍凱旋記念館)で開催されていた同人誌即売会へ赴き、御朱印部の活動に不可欠な御朱印帳を購入。
 ……同人誌即売会に御朱印帳だけを目当てに行くのも珍しいっちゃ珍しいのですが。


 用事が済んだら佐世保の市営バスで佐世保駅に戻り、長崎行きの高速バスで長崎駅へ。
 当初の予定では佐世保でもう少し時間を食うかと思っていたので、18時00分長崎駅前発の大分行きの高速バスで大分へ行こうと思っていたのですが、長崎駅に着いて県営バスターミナルに行ったら15時00分発の大分行きが乗れそうだったため乗車変更。おかげで大分駅前(トキハ前)に19時ちょっと前くらいに到着。
 バス降車場から徒歩で10分くらいのところに宿を取っていたので、そこまでブラブラ商店街の中を歩いて行ったのですが、どこの郊外都市もそうですが、やはり駅前が寂れてきていますね……。特に大分駅は、過去に10年近く住んでいましたからわかるのですが、駅が改築される前は「ここはスラム街か」というくらい街灯も少なく夜なんかに歩くと特に薄気味悪かった駅裏(いまの上野の森口)の再開発が盛んでマンションや複合商業施設が雨後の筍のように生えてきているのに対して、かつての表口側の元気がイマイチない。アーケード街は、何とかしようと試みてはいるのでしょうけれども歯抜け状態に歯止めがかかっていない状況。最近のダイヤ改正でごっそりと列車の大減便を行ったJR九州ですが、九州は車社会なので駐車場設備が整っていないアーケード街には人がなかなか来ないんでしょうね。

 脱線しました。
 いやどれが本線でどれが脱線か知りませんが。

 宿は「プライベートカプセル」を選択。
 寝床となるカプセルに、縦に1畳半くらいの居室スペースと作りつけの簡易テーブルと折りたたみ椅子が置いてある部屋。
 防音性は「カプセル」の表記なので致し方なしながら比較的ゆっくり寛げるスペースでした。

 2日は朝から旧友と会い、なぜか旧友の出資でパチスロに行ったり。
 パチンコ・パチスロなんて1回やったか2回やったか程度の記憶しかない超初心者なんですが……ビギナーズラックってあるもんなんですねえ。なんか壊れたんかいというくらい大当たりして、コインを出し過ぎて実際排出口を詰めてエラーを吐かせ店員さんを呼ぶ羽目に陥ったりという感じで、3時間くらいフィーバーが止まらないような状態になるなどしました。
画面や筐体のチカチカする光や音の津波に気分が悪くなり、スカ台を引いた旧友に途中で交代してもらってベンチで小一時間ほど休憩するなど。

 予想外の儲かり具合で、「これは最上級のおもてなしをせんならん」と、佐賀関に関サバ・関アジの寿司を食べに高速1区間から国道197号線で行って2人で1万円の寿司を喰らい、街に戻ってきてからまだ日が高い状態だったのでたこ焼き屋のせんべろで昼酒を飲み、仕事を終えた旧友その2が合流してフグで飲み、串カツで飲み、スナックで飲み、その日は支離滅裂に近い状態になって散会。

 3日は別府冷麺を食べに行ったり、大分にいたときに住んでいた長屋の大家さん(昔ながらの大家と店子の付き合いがある長屋だったので、お父さんと呼んでいた)に挨拶に行ったりして時間を潰し、大分駅を17時13分に出る観光特急『ゆふいんの森』94号で大分から北上。


そこから山陽新幹線新大阪行きの最終1本前のひかり444号のグリーン車にゆったり座って(ったって正規料金は払ってなくて、日本旅行のバリ得ひかりというツアー商品です)、新大阪からこれまた最終1本前か2本前の御堂筋線でアジトに帰着。
 そして備忘録がてらこれ書いてるという次第です。

 疲れたけど楽しい九州旅行でした。
今月の拍手
2018.03.31
 今月の拍手総数は70でした。
 ありがとうございました。
生体LAN端子
2018.03.25
 いや、生体LAN端子でなくてUSB端子でもいいんですけど。密かに欲しいと思う今日この頃です。
 脳内で考えていることをそのままパソコンに流し込めるようになったらどんなに娯楽生活が楽になるだろうかと思ってですね……。

 とりあえず、アルカトラズ病院なのですが。
  ● 好感度の実装
  ● 病状進行度の実装
  ● ソロモードの実装
  ● ネット通販モード実装
 いま考えている改良点がこちら。
 ただ、ひとつずつ解決していけばいいって問題でもないのが悩みの種で、頭で思ったことを里々というプログラミング言語に変換して作るという非効率(?)な作業についていけない自分がいるのが腹立たしくも思ったりします。

 この4つの改良点なのですが、まず3番目のソロモード。実際の病院の看護師のシフトを考えたとき、琴音さんと初音ちゃんが「2人とも出勤している」「どちらかが休みでいない」の他に、「どちらも休みでいない」というパターンが考えられます。このパターンの解決案として、どちらも休みの時は『ネット通販モード』を使うという手を考えています。サーフェイス500にいままで一度も使われていないけどノートパソコンの絵があるのはそれを想定したものだったりします。
 通販ですから品物が届くわけで、届けば届いたでその品物をなんらかの形で使うことになります。
 プレゼント系アイテムやおしゃれ系アイテムだった場合は好感度の上下が想定されます。

 病状進行については、選択肢付きのトークを編むなり起動時間・時刻の数値を取って上下させるなりという方法があるかもしれません。が、『知らない間に重症化してた』『知らない間に平癒してた』となったりすると、それはそれで問題があるかと思ったりもしています。(重症化したら危篤になり場合によれば病死し、平癒すれば退院するというのが初期の想定でしたので)
 選ぶ条件を間違えると「何もしてないのに勝手に死んだ」「何もしてないのに勝手に退院した」ということにもなりかねず。

 そんなこんなを1,500ccの脳細胞に突っ込んでいくと、ポアロやマープルのように上等な脳細胞ではないわたしの頭ではいとも簡単にオーバーフローを起こすのです。
 新版作り始めてからでも3年が経ち、それでもまだ成長させられない彼女たちに申し訳ない気持ちが。
 今更ながら、ゴーストデベロパとして向いていなかったんじゃないかと後悔の念が鎌首を持ち上げようとするのを押さえ込んだりしています。
 しかし、作者の心境は「どこから手をつければいいのかわからない」なのでどうにも話になりません。
 なんとかどうにか話にしないといけないのですが……。
MD5エラーについて
2018.03.23
 アルカトラズ病院(おそらく)でMD5エラーが出た、と拍手からご報告いただきました。
 ファイルを上げ直しましたのでご確認ください。
かしこさが10あがった!
2018.03.14
 特殊変数「$次のトーク」「$次からn回目のトーク」について。
 能動的に次の話をせがんだら、準備していた次のチェイントークを喋ってくれない件でずっと悩んでいまして。



 これの「*トーク52の2」とかの話ですね。


 なんでだろーなんでだろーななななんでだろー、と悩んだあげく、うかどんにそぉい! と投げてみました。

 結果。

 ななっち様いわく。
(いまのわたしの書いているアルカトラズ病院28号病室の方法だと)受動的(一定のタイミングごとに自動的にゴーストが話すトーク)ならチェイントークが成立するけど、能動的にゴーストに喋らせようとした場合、喋ってくれないよ! とのこと。
 むかしむかし、MSX-BASICというプログラミング言語があった頃のむかしに頭をタイムスリップさせて、よーく文法というかプログラムの流れを見つめてみたら、……そらそうだ! なんでこんな簡単なことわからへんかったんや! という状況になっていることに気づきました。

 せやかて工藤! 普段理系の頭とちゃうもん俺……。といいわけしつつ、『里々もれっきとしたプログラミング言語である』ことを思い出さされた瞬間でした。
今月の拍手
2018.02.28
 41回でした。
 ろくすっぽ更新もできていないのに、ありがとうございます。
今月の拍手
2018.01.31
 22回でした。
 ありがとうございました。

 最近ちょっと忙しいです。ひー。
今月の拍手
2017.12.31
 今月は総計57いただきました。
 いつも応援ありがとうございます。
ことしもまた……
2017.12.27
 少し早いですが。

 本年はお世話になりました。
 来年もまたよろしくお願いいたします。

 平成30年の年賀状は、みんなを代表して優羽くんが作りました。(という体です)
 ご査収ください。

- CafeNote -